アメリカの田舎で暮らしています

アメリカの田舎町に引っ越してきました。

体調の悪い時に食べたい物は

こんにちは、ちぃです。

 

コロナのワクチンを打った後、倦怠感や発熱等の副反応が夫にもわたしにも起こりました。

 

countrylifeinusa.hatenablog.com

 

 

だけど、お腹が空かないわけではなくて。

 

1日中寝てるだろうな、と思っていたし、重いものは食べたくなくて、何か消化が良いものを、白粥やお味噌汁、桃缶やミカンの缶詰が食べたいなぁ、と布団の中で思ってました。

 

同じように体調不良で隣で寝込んでる夫から、お腹空かない?何が食べたい?と聞かれたので、お粥かな、缶詰の桃かな、と答えると、何それ!?なんでそんなの食べたいの?と。

反対に夫は消化の良さなんかはどうでもよくて、しっかりとしたものが食べたいそう。タコスとか・・・ 

 

 胃が気持ち悪い、とか吐き気があるわけじゃないけれど、体調不良の時にタコスなんて食べたらわたしは確実に胃もたれです。

 

 

アメリカ人は風邪を引いたらチキンヌードルスープ、とか言うし、決してアメリカ人が体調のすぐれない時も濃い味の物を食べているわけじゃないと思います。アメリカ人VS日本人の文化の違いではなくて、夫VSわたし、の個人の問題なのですが。

 

今まで知らなかった夫の新たな一面を発見、そして、また同じタイミングで体調不良になるのは怖い 笑

 

あ、インドでは体調不良の時、何を食べるんだろ?

 

 

 

 

 

コロナワクチン接種完了

こんにちは、ちぃです。

 

f:id:countrylifeinusa:20210326093802j:plain

2回目のコロナのワクチンも接種してきました。

1回目のワクチンの後起こった副反応は腕の痛みだけ。

 

 

2回目のワクチン、腕が痛くなるのが1回目の時よりも早かった。ワクチン打ってもらって、駐車場を歩いている間にもう痛くなり始めて。

と思ったら、夕方台所に立つのが微妙にしんどくなってきて。あれ?風邪ひいた?みたいな感じ。で、その後何かどんどん体がだるくなっていく・・・

一方、一緒にワクチンを接種した夫は、まだそんなに腕も痛くなく、風邪っぽくもなく。

 

 

翌日。

偶然この日夫は仕事が休みだったのですが。

隣に寝ている夫が、布団の中で寒い寒い言っている。

反対にわたしはものすごく熱い。基本的に健康なので、風邪もあまり引かないし、なんなら熱が出たのなんて10年以上も前の事。だけど、あまりに体が熱いので熱を測ると38.4度でした。そして頭痛も。寒い寒い言っていた夫も38.1度。

夫は寒気と腕の痛み、そして筋肉のこわばり。体が上手く動かせないんだとか。

そんなわけで二人共布団から動けず。

 熱のせいなのか、喉が渇いていても水を取りに台所まで行くことが難しくて。

ただただしんどかったです。

 

解熱剤/鎮静剤であるTylenolを飲んでしばらくしたら、熱も37度台に下がってきて、頭痛もなくなって。

体調はすごく悪いんですが、食欲がないわけではなくて、むしろお腹は空いている。だけど、台所に立つことができないので何も作れないから食べれなかった。なので、ちょっと体調が良くなった隙に簡単な物を作って食べました。

そして、わたしはまだ少し頭が重かったので布団に直行。夫は庭いじり。

 

時間が経ってTylenolの効果が切れ始めた頃、夫が寝室に来て、体がまたこわばり始めた!と。同じ頃わたしの頭痛も復活。わたしの熱は完全に下がっていましたが、夫は再び発熱・・・

 

  二人共再びTylenolを飲んで、体調が少しでも回復するのを布団の中でじっと待つ。しばらくして体調が幾分良くなっても、もうわたしは一日布団の中でごろごろして過ごし、夫は動けるうちに動いておきたい、と再び庭へ。

 

夜にはわたしの体調はすっかり良くなっていましたが、夫はまた体がこわばり始めたかも・・・なんて言い始めたので、とりあえず二人共またTylenolを飲んで早めに寝ました。

 

 

3日目。

夫はこの日も仕事は休み。わたしの体調は腕の痛みを除けば完全に元通り。病気だったわけではないけれど、体調が良いってすごいありがたい!と再確認。ですが、夫はこの日も倦怠感。昨日庭いじりしなきゃよかったのかなぁ・・・なんて少し後悔してましたが、とりあえずこの日も仕事は休みだったので、大丈夫。熱は出ていないので、一日中少し体を動かしては、少し寝る、というのを繰り返していました。

 

 

4日目。

わたしは腕の痛みだけですが、それもほぼなし。夫も腕の痛みはほぼなくなっていたけれど、頭痛がするそう。副反応なのかどうなのか。

ほんとかどうか分かりませんが、”秋にはまたコロナウイルスワクチンを打つ必要がある”というネット記事を夫が見つけ、ほんとにまたワクチン打つなら、また熱出るかも・・・?とブルーな気持ちに。

 

 

 

5日目には腕の痛みも消え、夫の副反応かどうか分からない頭痛もなくなり、ワクチンを打つ前と同じ状態に戻りました。

 

 

インフルエンザワクチンも毎年のように接種していますが、翌日以降の腕の痛みも経験したことがなかったので、コロナのワクチンで寝込むことになるとは驚きました。

ファイザーのものよりもモデルナの物の方が副反応が出やすい、とか聞いたこともあるので、そういう事なのかもしれません。←夫とわたしが接種したのはモデルナのものです。

 

マスク生活は続きますが、それでもワクチンが完了した、という安心感はいくらかあります。友達と少しずつ会えるようになっていくのかな、と楽しみです。まだまだ油断しちゃいけないと思いますけどね。

 

 

 

グリーンカードが届くまで タイムライン

こんにちは、ちぃです。

 

f:id:countrylifeinusa:20210425033528j:plain

 

アラバマまで面接に出向いて1週間後、グリーンカードも無事に届きました!

労働許可証は中々バイオメトリクスにも呼ばれないし、バイオメトリクスが終わった後もカードは届かないし、ひょっとしてわたしの存在は忘れられてる?と何度も不安になりました。

何かと不自由な事が多い毎日にK1ビザで渡米するんじゃなくて、結婚して配偶者ビザで渡米した方が良かったんじゃないか・・・とブルーな日々もありました。

 

無事に労働許可証が届いてからグリーンカードまではほんとにあっという間で、正直あまり覚えてません。結果的に、申請書類を提出してから9か月ちょっとでグリーンカードが届きました。早いのか遅いのか分かりませんが、とりあえずしばらく書類から解放されるのが嬉しい。

 

 とりあえずグリーンカードが届くまでのタイムラインを。

 

2020年

7月6日 申請書類の送付

7月31日 書類受領の手紙が届く

12月17日 移民局からバイオメトリクスの案内が届く

 

2021年

1月6日 バイオメトリクス完了

1月6日 移民局のウェブサイト上の表示が”Fingerprint Fee was received”から”Case was updated to show fingerprints were taken”になる

1月12日 "Case is ready to be scheduled for an interview "

3月17日 "Interview was scheduled"←この時点では面接がいつに予定されているのか分からず

3月22日 面接の案内が届く。面接の日が4月15日となっていて、時間があまりないので焦る

4月15日 アラバマ州モントゴメリーで面接

4月15日 "New card is being produced"

4月16日 "Case was approved"

4月19日 ”Card was mailed to me"

4月20日 ”Card was picked up by the United States postal service”

4月22日 "Card was delivered to me by the post office"

4月22日 グリーンカードが届く

 

 

 こんな感じで、面接に行った後あっという間にカードが届きました。何でこんなに不機嫌な顔の写真なの??と夫に不思議がられる写真が載ってますが、2年間大切にします 笑 

それより!1ヵ月前に運転免許取ったのに、未だにカードが届きません!紙にプリントされた免許をもらったので運転は出来るんですよ。だけど、いい加減届いても良さそうなものなのに。カードを作る印刷機?がジョージアに1台しかないんじゃない?なんて夫は笑って言ってましたが、あながち間違ってないかもね・・・

 

 

 

 

 

束の間の同居

こんにちは、ちぃです。

 

今この子が我が家で同居中です。

f:id:countrylifeinusa:20210423043623j:plain

 

最近家庭菜園を楽しんでいる夫と一緒に庭にいる事が多かったのですが、ここ1ヵ月位わたし達が庭にいると毎日道路を走って我が家の庭に来るこの子。子猫ほど小さくないのですが、大人ほど大きくもない、子供ねこです。

 

すごく人懐っこくて、かわいい子。

 

昔夫が飼っていて逃げてしまった猫にもとても似ていて。ひょっとしたら孫かもね、なんて。

この辺の飼い猫は家の中と外を自由に行き来してる子も多いので、ひょっとしたら誰かの家の飼い猫かもしれないし、野良猫かもしれないし。とにかくかわいくて、毎日遊びに来てくれるのを楽しみにしてました。

 

飼いねこかもしれないけど、ココと名付けて。

 

ある日ココを抱き上げるとお腹にボコッとしたものが。毛がもつれて絡まっちゃってるのかな?と思って触ってみたけどどうやら違う。ココはうーっとうなるみたいな声をあげていて、何だか痛そう。

 

何か分からないけど心配・・・と夫に訴えると、動物病院に連れて行きたかったら連れて行ってもいいよ、と言ってくれて。ほんとにありがたかった!

 

 

 

喧嘩か何かでお腹に傷が出来て、そこが化膿して膿がたまってました。熱も出ちゃってて、きっと体調悪かったと思うよ、と獣医さん。少し切開して膿を出してくれたんですが、膿の量が多くて、膿も血も中々止まらない、との事。このままじゃ縫えないから、一旦このままにしておくね、と。次に来た時に縫合するから、それまでは外に出さないで、と言われました。

 

そんな事があり、きっと野良猫、ひょっとしたら近所の飼い猫、のココが我が家にやって来ました。束の間の同居です。

獣医さんからは、きっと家中が血だらけになっちゃうと思う、と言われていたけれど、カウチに敷いたタオルにちょっと血が付いた程度で済みました。

 

 

縫合が終わるまでは絶対に外に出さない!と思っていたけれど、広い外の世界に比べて小さな我が家ではココは退屈そう。なので、最近はわたし達が庭にいる時は、ココも一緒に外に出てます。木に登ったり、虫を追いかけたり、心なしか楽しそうにしてて、ココはやっぱり外に属してる猫なんだな、と感じます。昨日は、たまに我が家の庭に出現する長老みたいな猫に追いかけられて悲鳴あげてましたが・・・

 

縫合が終わった後、完全に外の世界に戻るのか、たまに我が家に泊まりに来るのかココ次第なのかな?と思います。ココがいなくなったら寂しいけれど、ペットを飼おうとは考えていなかったので。

 

f:id:countrylifeinusa:20210423043626j:plain

 

この辺はアライグマやら鹿やら野生動物も多いので、こんな風に無防備な姿で寝てるここを見ていると、寝てる間に攻撃されるんじゃないか?と心配になります。

でも、家にずっといるとココはストレスたまるんだろうな、と思うし。

 

難しいですね。

 

 

 

グリーンカード面接③ 面接

こんにちは、ちぃです。

 

面接会場はホテルから10分弱の距離。前日に場所の確認をしておいたので、問題なく到着できました。

 

f:id:countrylifeinusa:20210418045154j:plain

 

面接の通知に、面接時間の15分以上前に建物の中に入る事はできないから早く来すぎないように、みたいに書いてあったので、20分程前に行きました。

建物の入り口には”面接時間の15分前になったら建物の中に入れる”と貼ってあったので、10時半が面接予定になっていたわたし達は、10時15分に中に入りました。

 

まずは入口で面接の案内通知とIDを確認。わたしはまだパスポートは旧姓だし、運転免許は取ったけれどまだ送られてきてないので、労働許可証を提出しました。

ジョージア州に住んでいるわたし達は、間違えてアラバマ州に振り分けられちゃったような気がする・・・と思っていたのですが、リストにはちゃんとわたしの名前が載ってました。良かった。

 

面接の案内通知とIDの確認が済んだら、空港のセキュリティーと同じように検査を受けて中に入ります。水の持ち込みは禁止でした。携帯の持ち込みは可能でしたが、写真を撮らないように、ビデオを録ったり録音しないように、と言われました。

 

待合室には椅子が50席位用意されていたかな?だけど、コロナのせいでほとんどの椅子は使用禁止になっていました。

椅子に座って待つように指示されると、すぐに窓口に案内されました。窓口でまずは体温測定。その後面接の案内通知を再び確認。そして、指紋を取りました。

 

それが終わると椅子に戻って、今度は面接に呼ばれるのを待ちます。

 

夫はスーツで行きましたが、他にもスーツの人が1人。スーツではないけれどオフィスカジュアルみたいな人もいたり、ジーンズの人もいたりで様々でした。女の人も、スーツの人もいればワンピースの人も、ジムの帰り?みたいな人もいて三者三様でした。一人で来てる人もいたので、皆が皆グリーンカードの面接だったわけではないのかな?とも思いました。

 

 面接官が待合室に来て、わたし達よりも前に待っていた人たちを連れて面接の部屋に行きます。どの面接官も優しそうで、威圧的な見た目の人はいなかったので、ちょっと安心した気分で待っていました。

 

と思ったら、先ほど窓口でわたしの指紋を取ってくれた人が待合室にわたし達を迎えに来ました。この人が面接官なんだ、さっき窓口でも優しかったし良かった、と思っていたら、君たちはビデオで面接になるよ、と言われました。コロナのせいで、人と接触する機会を減らしてて、だから、君たちはビデオで面接になったよ、と。

 

部屋に通されると机の上にタブレットが一つ。

わたし達が椅子に座ると、タブレットの向こうに黒人のお兄さんがいました。

タブレット越しなので、マスクを取って普通に会話します。

 

質問されたことは2つだけ。

1.結婚したのはいつ?

2.どうやって出会ったの?

 

2つの質問に答えると、お兄さんが、すごい量の書類を送ったんだねと言いながら、わたし達が送った大量の書類を見せてくれました。最終的に500ページ以上の書類になっていました。書類を見た感じ特に問題はなかったし、もうここでグリーンカード出すって言ってあげるよ、8~10日で届くと思う、と言われて面接は終了。

 

交通違反のチケットを切られたことを申告しようと思って、書類を直したものを持参していたけど、これはどうしたらいいんだ?と夫に合図を送って、夫がお兄さんに追加で書類を提出したい時は誰に手渡せばいいんでしょう・・・?と聞いたら、追加の書類なんて要らないよ!と言われ 笑 申告することなく終わりました。

面接官をうんざりさせる程の大量の書類を送っておいて良かったです 笑

 

わたし達よりも先に呼ばれて部屋に入っていった人たちは、まだ面接官と面接してたので(わたし達以外は対面だったと思います)、わたし達はラッキーでした。

 

10時15分に建物に入って、建物を出たのは10時35分。

面接自体は5分もなくて、拍子抜けするほどあっという間に終わりました。

 

 

 ビデオで面接なら、わざわざモントゴメリーまで行く必要あった?なんて夫と話しながら帰りましたが、とりあえず何の問題もなく面接が終わって良かったです。

 

帰りに観光したり寄り道しながら帰ろうか、なんて最初は話していましたが、フロリダの直後のアラバマ。そして面接が無事に終わった安心感と脱力感。寄り道する体力と気力が夫にもわたしにも残ってなくて、真っ直ぐ家に帰りました。

気付かず気が張っていたのか、家に帰るや否や風邪気味に。

 

労働許可証が届いて1か月経ってますが、まだ職探しすら始めていません。ここ数週間、書類を集めたり整理したりでちょっと忙しかったし、急いで仕事始めるんじゃなくてちょっとのんびりしたら?と夫に言われたので、のんびり職探しをしようかな、なんて思ってます。

 

 

グリーンカード面接② アラバマへ

f:id:countrylifeinusa:20210418045208j:plain

こんにちは、ちぃです。

 

自宅から面接会場のあるアラバマ州のモントゴメリーまでは3時間程。前日にアラバマ州に向かいました。

せっかくだから早めに行って観光もしたい、と思っていたのですが、夫は面接に集中したいから観光なんて無理、と言うので今回は観光はあきらめて。

 

夫とわたしの二人で面接を受けるので、夫の身分証明書も必要。見せるだけでいいのか、提出しないといけないのか分からなかったので、途中地元の郵便局に寄って運転免許のコピーと念のためにとソーシャルセキュリティーカードと出生証明書のコピーも取りながら、ゆっくりとモントゴメリーへ向かいました。

 

 

5時過ぎにホテルに到着。

1月にアトランタバイオメトリクスに行った時と同じく、 出張が多くてホテルのポイントが貯まりに貯まってるらしい義弟がホテルを予約してくれていたので、わたし達の身の丈に合っていない豪華なホテル。ありがたいことです。

 

countrylifeinusa.hatenablog.com

 

偶然にもこの日が結婚記念日だったので、義弟が気を使ってくれたのかな、とも思いますが、折角なので楽しむ予定でした。

 

f:id:countrylifeinusa:20210418045127j:plain

 

部屋に入って荷物を下ろした時に、夫が一言。”財布に運転免許が入ってない”

え?あ!ここに来る途中に郵便局で運転免許のコピー取ったけど、郵便局に忘れてきた?パスポートも持ってきてないし、運転免許がないと明日面接会場に入れてもらえません。3時間かけてやっとホテルに着いたのに、今からまた家に帰ってパスポート取りに行って(運転免許は郵便局のコピー機の上に置き去りになっているかもしれないので)、またモントゴメリーに戻って来ないといけないの?

運転免許がないって事は、わたしが全部運転じゃん!え?疲れてるけど・・・

何でもっと前に運転免許のコピー取っとかなかったの?何でパスポートも持ってこなかったの?折角義弟がこんな豪華なホテルとってくれたのに、滞在3分でチェックアウト?と、わたし一人でぶつぶつ・・・

 

とりあえず車にあるかもしれないから、車に戻ろう。もし車にもなかったら、その時は自宅にパスポートを取りに戻るしかないからそうしよう、と夫に諭され車に戻りました。

 

運転免許、ちゃんと車にありました!

ほんとにほんとに良かった。

 

 

自宅に帰る必要がなくなったので、ホテルを楽しみました。

 

f:id:countrylifeinusa:20210418045141j:plain

 

部屋にはシャワー用のスペースと、浴槽があったので、渡米以来初めてゆっくりお風呂に。すっきり、さっぱり。温泉に行きたくなりました。

 

f:id:countrylifeinusa:20210418045216j:plain

 

 

わたしが通常泊まるホテルは、無料朝食付きみたいな所がほとんどなのですが、今回泊まったホテルは朝食代はクレジットカードにチャージします、との事。特に値段も言われなかったし、一体幾らだったんでしょ?貧乏性のわたしは気になります・・・

極々普通の朝食だったのに、サーバーまでちゃんといて。飲み物はサーバーに頼まないといけないらしく。ホテルの朝ごはんにチップを払ったのは初めての経験。

 

f:id:countrylifeinusa:20210418045201j:plain

 

 

夫は最後の最後まで書類の確認をしてくれていて、あれこれ手直ししていましたが、わたしは書類は全部夫に任せて、しっかり寝て、しっかり食べて、ホテルを楽しみました。

 

出来る事は全部やったよね、と言いながら面接会場へ向かいました。

 

 

続きます。

 

 

 

 

グリーンカード面接① 面接の案内が届く

こんにちは、ちぃです。

 

労働許可証の有効期限は1年間。期限が切れちゃう前にグリーンカードの面接に呼んでもらえるんだろうか?労働許可証は更新できるんだろうか?と少し不安に思っていました。(弁護士さんに確認したところ、期限が切れる6か月前から更新の手続きができるそうです。)

 

ですが、労働許可証が届いて一週間位経った頃、予想よりもだいぶ早くグリーンカード面接の案内が届きました。面接の日まで3週間程しか時間がなくて、面接に向けて準備しなければいけない事も少しあり、気分的に慌ただしい日々を送ることに。

 

f:id:countrylifeinusa:20210418051518j:plain

 

 

わたし達はジョージア州に住んでいるので、面接はてっきりジョージア州内のアトランタだと思い込んでいたけれど、案内をよくよく読んでみると、なんと面接会場はお隣のアラバマ州アラバマなんだけど、面接会場の住所はアトランタハイウェイという何だかややこしいやつ。

どういう風に提出した書類が処理されていくのか分かりませんが、ひょっとしたら移民局の人、間違えてわたし達をアラバマに振り分けた??とも思っていました。

 

 

義両親のコロナのワクチン接種が完了したので、1週間程初めて義両親に会いに行く計画を立てていたのですが、面接の日が見事に重なってしまい。

わたし達は車で義両親の所に行くので、予定を変更させることは簡単ですが、同じタイミングで義弟も義両親の所に行こうとしていて、義弟は出張先のカンザス州から飛行機でフロリダにやってくるので予定の変更は難しく。更にはまだ義両親と会った事がなく、一緒に撮った写真も一枚もないのですが、できれば結婚している証拠として義両親と一緒に撮った写真も面接時に持参できるといいですね、と弁護士さんにもアドバイスされたので、1週間滞在の予定を4日に短縮させて、無理矢理フロリダにも行きました。

 

 

面接の準備をしないと、と思い、前に移民局に送った申請書類を改めて見返しました。

その中には幾つも質問があって、Yes/Noで答えているのですが、その中に”犯罪を犯したことがありますか?”みたいな質問がありました。犯罪を犯した心当たりは何もなかったので、Noと答えて書類を送っていたのですが、そういえば留学中に何度か交通違反のチケットを切られていたわたし・・・交通違反は申告しないといけないんだろうか?もうNoって答えて提出しちゃってるけど・・・と、どんどん不安になり、弁護士さんに聞いてみたところ、今は交通違反でも申告しないといけないみたいで。チケットのコピーは残ってますか?罰金は幾らでしたか?など聞かれましたが、10年以上も前の出来事だし、当時のわたしが、いつか提出する日がくるかもしれないから、チケットのコピー取っとこ!なんて思うはずもなく、何の証拠も残ってないし。罰金が$500であれば問題はないと思います、と言われたのですが、総額$500には満たないとは思うけれど、はっきり幾らかは覚えてないし・・・←はい、駐車違反とかスクールゾーンに気付かずに普通の速度で運転してたり、で、何度もチケット切られてます・・・

罰金が$500を超えてて、それが問題になってしまった場合は一体どうなるんだろう?と心が落ち着かない日々を送ってました。

 

 書類を提出した去年の7月から今までの銀行からのバンクステイトメントを用意したり(夫と口座と共同口座の物のみ用意しました)、給料明細書を用意したり、夫の職場から在職証明の手紙を新たに発行してもらったり、公共料金の支払いの名義にわたしの名前を加えに行ったり(確か運転免許が必要だったのかな?で中々オフィスに行けなかったんです)、フロリダの義両親の家にいる間にも、写真を撮ったらそれを弁護士さんにも送ったり、面接に持参できるようにプリントしたり。

 

交通違反の件も、面接時に正直に申告できるように、提出書類を手直ししたり、面接の時にきちんと状況説明できるように用意しておいてください、と弁護士さんから言われていたので手紙を書いたり、など、面接までもっと時間が欲しかった!と何度も思いながら、時に夫と半分喧嘩のようになりながら、何とか書類が全部揃いました。

 

続きます。